おー!あのオードリー・タン氏が中高生と対話集会とな。
このコロナ禍で話題となった台湾の革新的な大臣ですが、こうした機会があることは子どもたちにとってとても有意義だなと。

記事内にあるタン氏のアドバイスやメッセージがとても良いので、ぜひ読んでみてほしいのですが、そもそもこうした機会はどこが主催し実施したのだろうとちょいと調べてみました。

スポンサードリンク

学生生活にクリエイティブな時間を。

InspireHighトップ

調べてみると、すぐ出てきましたね。
先ほどの記事内に書かれていましたが、どうやら開催したのは株式会社Inspire Highという企業だそうです。
昨年(2019年に)設立され、単発イベントではなく事業として、こうした著名人と子どもたちをつなぐ活動をされているそうな。

◆株式会社Inspire High
https://www.inspirehigh.com/

サービス自体は、全国の10代(13〜19歳)を対象に、各界著名人とのライブ配信講座(セッション)を提供しています。
サイトをのぞいてみると、今後ライブ配信に出演される「ガイド」と呼ばれる方々が並んでいるのですが、まあ豪華。

InspireHighゲスト一例

その他にも…

Inspire Highに出演する多様なガイド陣
建築家・隈研吾 タレント・田村淳(ロンドンブーツ1号2号) 国連職員・高橋尚子 プロデューサー・大家雅広(博報堂) メディアアーティスト・市原えつこ コピーライター&作詞家・阿部広太郎(電通) ミュージシャン・野田洋次郎(RADWIMPS) 漁師・ライター・三浦尚子 台湾IT担当大臣・オードリー・タン 映画監督・枝優花 内科医・鈴木裕介 段ボールアーティスト・島津冬樹 ラッパー・あっこゴリラ テレビディレクター・上出遼平(テレビ東京) 声優・梶裕貴 社会起業家・安部敏樹(一般社団法人リディラバ代表理事) フードエッセイスト・平野紗季子 クリエイティブディレクター・三浦遊(資生堂) フラワークリエイター・篠崎恵美(edenworks) 起業家・新野俊幸(EXIT株式会社 代表取締役) モテクリエイター・ゆうこす ホテルプロデューサー・龍崎翔子(L&G GLOBAL BUSINESS, Inc.代表) 詩人・谷川俊太郎 アーティスト・松下徹(SIDE CORE) クリエイティブディレクター・辻愛沙子(株式会社arca CEO)

ネームバリューバリバリの方から、聞き及んでなくても各界第一線で活躍されている方ばかり。
オンライン上とはいえ、こうした方々が自分に語りかけてくれるってその体験自体がプライスレス。

もちろん、10代の子からしたら、この人誰だろうと思うこともあるかもしれませんが、それでも、こうした場で発するガイドの方の想い・メッセージは、必ず子どもたちの心を揺さぶるのだろうなと。

Inspire Highの公式Twitterをのぞくと、参加者らしき子たちのツイートが並びます。

「自分も含めこれからもっと社会に出てからもがくだろうけど今日の経験はきっと活かしていけるだろうなぁ。いや、活かさなきゃ。」

「考え方がぐっと変わった訳じゃないけど、なにか、こう、学校の授業では教えてくれないような人生の隠し味的な事を沢山インプットした。」

「みんな全然知らない他人なのに自分を1番さらけだせた気がするし、我ながらいい経験できたと思う(笑)」

こうした著名人や各界有識者との触れ合いは、それ自体にすごく価値があるもの。
一流になるには一流を知れとも言いますが、そういう人たちが何を考え、どんな佇まいで、どう人と接し、何を伝えようとしているのか。
所作や扱う言葉の一つひとつが、見るもの接するものを感化し、子どもたちであれば憧れといった心や、こうなりたいという志を生み出す。

非常に意義深いと思いますし、特に親御さんであれば子どもたちに将来を考えてもらう場として、とても有意義と感じます。
Youtubeチャンネルからは、ライブのダイジェストや、上述のオードリー・タン氏や谷川俊太郎氏のセッションを閲覧できるようなので、ぜひチェックしてみてください!

◆Inspire High|Youtube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLPQkFsAgyqZxnPfKaxe0bg

created by Rinker
プレジデント社
¥1,980 (2020/11/27 15:42:43時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,426 (2020/11/27 15:42:44時点 Amazon調べ-詳細)