CtoCオンライン学習プラットフォーム

学ぶことは稼ぐこと。
そんな知識や学びが、お金に直結する時代がすでに訪れはじめています。

書籍の出版やセミナーにしても、これまで一流大卒や有名企業で働いてきた人たちだけのものと思われていましたが、そんな話は今も昔。

仕事であれ趣味であれ、学び続けた人であれば、自身の知識やスキルを広く役立てられる環境が整いつつあるのです。

スポンサードリンク

働き方改革、労働環境の変化が後押しに

世間では、電通を引き金に大企業に対する働き方改革が進んでいます。
今後も、労働者を取り巻く環境は多分に変わってくることが予想され、働き方に対する関心もより高まってきた気がします。

特にここ数年、組織に依存しないスタイルを求め”フリーランス”という言葉が広がってきたのもその流れ。
変わらず会社という組織はあり続けるはずですが、そこに縛られない個人の活動が尊重されはじめた時代になってきたのではと。

中小企業、「今後も副業認めない」が43% – ITmedia ビジネスオンライン
20代の正社員、8割が将来「副業をしてみたい」スキルアップ、自分で稼ぐ力を身につけたいという考え – SankeiBiz(サンケイビズ)

副業に関しても、まだ懸念のある企業は多い反面、20代の8割がそれに興味を示している。そんな状況を勘案すると、今後社会の要請として企業側も対応せねばならなくなるのではと。

優秀な人材確保のために、福利厚生含め働き方の自由が求められる状況は、現在進行形で進んでいる変化の最たるものと感じます。

“個人”が”個人”に学びを届けるCtoCサービス

そんな中、じゃあ働き方をどう広げていくかとなった際、選択肢の1つに含んでいてほしいのがこちら。
Webを通して必要とする知識・スキルを、企業ではなく個人間で売買できるCtoCプラットフォームです。

学ぶにしても1人では続かないし、書籍だけだと心もとない。
誰かに教えてほしいけど、都合よく近くに教えてくれる人がいない。

そんなニーズを満たしながらも、気軽に利用してもらえるサービスとして、個人事業主や副業を営む方が積極的に活用しています。

ビジネス関連のスキルはもちろん、カメラやメイク、ヨガといった趣味でもOK。
自分が得意とすること、趣味で学んできたことなどを直接講師として、またはネット上でのやり取りだけで、広く提供することのできるフィールドです。

今回は、その代表的なサービスとして、以下で4つほど紹介していきます。
新しい働き方の参考にぜひ。

coconala(ココナラ)

coconalaトップ画面

ココナラ – あなたの得意でハッピーが広がるワンコインマーケット

日本最大級の「知識・スキル・経験」のオンライン販売サイトとして人気なのが coconala です。
初めて出品する際も、ワンコイン(500円)という少額からはじめられるため、無理のない規模で運営することができます。

月の取引件数は40,000件以上と多くの方が利用しており、依頼が増えれば出品者ランクも上がっていく仕様。
それに伴い、有料オプションなども追加できるようなるため、実績を積んでより高度なスキルを提供していくことが可能です。

ストアカ

ストアカトップ画面

ストアカ | 日本最大級のスキル・趣味・習い事のマーケット

ストアカは、講師として直接個人やグループに向け、レッスンや講座を開くことができます。
個人でなく団体としても出品可能で、自分1人では少し不安という方でも、仲間と一緒にスキルや知識を提供できます。

また、講師に対するサポートも充実。
講師向けイベントや、運営チームからのアドバイス、イベントスペースの紹介など、講師を務めるに必要な情報を集めやすい点は魅力的です。

サイタ

サイタトップ画面

サイタ | 300種類以上の趣味・習い事・資格取得探すなら

サイタは、カフェなどを利用し全国3,000箇所以上でレッスンを提供する「プライベートコーチ」サービスです。
マンツーマンでの個人レッスンを重視しており、1対1でのレッスンに自信のある方はオススメです。

場所にしばられないため、コーチによっては自宅に招いて指導したり、平日の夜など仕事終わりにカフェで教えたりと、自由なスタイルで取り組めます。

事務局には、レッスンについての悩みなどを解決する専属カウンセラーがスタンバイ。二人三脚でレッスンの質を高めていきながら、受講生に満足してもらえる価値を提供することが可能です。

ClassDo

classdoトップ画面

ClassDo クラスドゥ|あなたの生徒の為の理想のオンライン教室がここにあります

日本国内だけでなく、世界に向けてレッスンスタジオを構えたい!
そんな英会話や語学に自信のある方に、ClassDo は最適な選択肢です。
世界140ヶ国に向けて自身のスキルを発信することが可能。

海外の方に日本語を教えるもよし、文化を教えるもよし、日本への旅行プランを考えてあげるもよし。
もちろん、日本を相手にビジネスをしたいという海外ビジネスマンに、日本の商習慣を教えてあげたりするのもいいのではと。

日本人としての経験が、全て価値になる外国人相手のレッスンをしたいなら ClassDo 一択です。

自分の知っているは、誰かの知らない

イラストが得意な方であれば似顔絵を描いてあげたり、恋愛経験豊富な方は恋愛相談にのってあげたりと、商品は人それぞれで千差万別。

自分なんて人に教えられるほどでは、、、と思ってしまう方も、まず価値なんてのはあくまで相対的なものでしかない、という点を覚えておくといいかもしれません。

誰かより物事を知っている、誰かより教えるのが上手い、はもちろん、言ってしまえばちょうど良いタイミングだったから、ちょうどその場所だったから、親しみやすそうだったからなどなど、人によって感じる価値こそ十人十色。

多様なニーズがこの世には人の数だけ存在するゆえ、他の誰でなくあなたが求められる瞬間がある。

自分の知識・経験をお金に変えられるサービスであると同時に、自分自身の価値を見直す機会に捉えてみてもいいかもしれません。

今1時間あったら、相手に何を”して”あげられますか?